定期試験の実施時期です

定期対策

こんにちは。成桜まなび塾室長の上田です。
千葉県の八千代市は今日も朝から肌寒いです。先日天気予報を見ていましたら、今年の梅雨は短めになるのではないかと言っておりました。換気の事を考えると天気の良い日の方が望ましいので梅雨の時期が短いのはありがたいです。

1学期中間テスト

毎年、5月20日前後は1学期の中間テストが実施される時期です。平時であればちょうどテストが行われており、中学生や高校生はテスト勉強にいそしんでいる時期でした。今年は休校期間の延長に伴い学校自体に登校できておりませんので当然テストがありません。そして、テストが実施されないということで、やらなければならないという危機意識が生れず、本来やるべきテスト勉強をしないまま時間が流れております。確かに学校から課題は出ておりますが、やはり自宅という場と、課題は提出すればいいからあとでという甘えが先行し、テスト勉強のような緊張感を持った学習が出来ていないという問題が発生しております。

やはりテストは必要

こうなってくると、やはり定期試験のようなテストは必要であるのだと改めて実感します。普段、学習に前向きでない子も、定期試験などの絶対に受けなければならないテストがあるとそれなりに学習します。そして、テスト学習を通してそれまでに学んだ学習を各自が理解しようと努力します。また、クラス全体の空気も変わり、周りが学習しているから自分もやらないとといった意識が出てきますが、こういった点も今は難しいです。学習に対するモチベーションを高く維持するためにも定期的な試験というのは必要なものなのです。

今こそフォロー

休校が続く今は意識を高く保つことが非常に困難だと思います。ですので、本人任せにするのではなく周りのフォローが大切になります。ご家庭の中であれば、今の頑張りが先々でどう繋がるのかを考え応援してあげてください。成桜などのように教室を利用しているのであれば、私などのように第三者が代わりにフォローしていきます。周りをうまく活用し、自分一人で考えるのではなく協力してこの難局を乗り越えていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました