修学期間延長も

学習

第2波が来れば 「修学期間延長も」 文科相 検討

修学期間延長の可能性

緊急事態宣言の解除に伴い6月から学校での学習が順次再開されています。現在は分散・短縮での授業を展開していますが、八千代市 ゆりのき台 の公立小学校・中学校では15日から通常の学習日程に戻していくとのことです。萱田小学校や萱田南小学校では、既に全員が一斉に登校し、短縮授業で学校が動いていますので、実質元のように始まっているといってもいいかもしれません。ですが、都内の新規感染者数も一定数常に発生している状態ですので、いつ第2波が来てもおかしくありません。その中で、本日のニュースに目を通していましたら、「感染拡大の第2波により長期の休校となった場合は今年度の修学期間を延長することも検討する」とありました。

延長された場合、その日程はどうなるのでしょうか

実際、再度休校に追い込まれてしまった場合、修学期間の延長は十分にあり得そうです。そして、そうなった場合、いったんは無しの方向に行っていた「9月入学」の話が再度持ち上がり、今度は本当に動くかもしれません。もちろん、各方面への影響は大きいでしょうから簡単にはいかないでしょうが、既に3月~5月の3か月間の休校と、今後の休校が合わさったら、下手をすると半年ほど休校期間が発生することになるかもしれません。その場合、夏休みや冬休みの短縮、土曜授業などの対応だけではとても賄えないと思います。現在は、延長の検討に入った段階ですので具体的な案はこれから出てくるでしょうから、この話には常にアンテナを張ってチェックしていく必要があります。

高校入試の日程  この夏はより濃く

今年度の高校入試の日程は、今後の状況次第ではどうなるかわからない面もありますが、現状おそらく変更は無いようです。文部科の方でも例年同様に1月~3月での実施をとのことですので、第2波による休校などが無ければ予定通りの日程で行うのではないでしょうか。そのため、今年の受験生はこの夏の学習がより一層重要になってきます。

 

室長からの一言

こんにちは。成桜まなび塾室長の上田です。
学校が再開されてようやく一週間、子供たちの様子を見ていると相当疲れが見えます。長期の休みからの学校再開で、生活リズムを戻すのにとても苦労しているのがうかがえます。話を聞いていると、朝起きるのが大変とのこと。夜更かし厳禁ですので、スマートフォンなどのメディアとの付き合い方を今一度各ご家庭で見直すようにしましょう。

体験学習 新規入会者 募集中

一人ひとり丁寧に 徹底した個別指導で生徒のやる気を引き出します
成桜まなび塾
室長 上田佳弘
住所 〒276-0042 千葉県 八千代市 ゆりのき台 5-25-11
電話番号 047-480-1074
E-mail yoshihiro@kidscollege.jp
萱田小学校 から ゆりのき台 の大通りを挟んだ向かい側  萱田中学校からもすぐです
最寄り駅 東葉高速鉄道 八千代中央駅
営業時間 10:00〜21:00 (火~金) 9:00~19:00(土)

タイトルとURLをコピーしました